気ままに

映画「ダウントン・アビー 新たなる時代へ」

久し振りにダウントンの人達に会いに行って来ました。

映画「ダウントン・アビー 新たなる時代へ」。

ゴージャス

朝イチ8:15からの上映、おっさんには良い時間です。

年々朝早くから目が覚めるようになって来たので朝イチでも大丈夫

TVシリーズはスキャンダルや確執などを含んだ波乱万丈のストーリーですが、映画版はそれとは違ってとにかく楽しい。

ファンの為の同窓会的な感じのように思えます。

歴史を感じさせるお屋敷やアンティーク家具・美術品の数々。

20世紀初頭の貴族社会のファッションを見るのも楽しみのひとつです。

そして、何より個性豊かなダウントンの人達。

いざとなれば伯爵家の人達よりも使用人の方が頼りになる。

大笑いと言うより、クスッと出来る何とも洒落たセリフの数々。

映画版はみんなが皆笑顔。

ファンへのサービスとでも言うようなシーンもあったり。

とにかく、観ている観客も同じようにほっこりと気持ち良くなれる映画です。

次回作はどうなるのかな。

新たなる時代はどのようなストーリーになるのか、また楽しみです。

ムビチケデジタルカードは記念になって良い!
布忍駅連絡通路から

コメントを残す